PHP工房トップ

HOME > パチスロ当たり確率シミュレーター

パチスロ当たり確率シミュレーター

PHPでパチンコ、パチスロなどの当たり確率などを比較シミュレーション(設定1と設定6などの同時比較も可能)

シミュレーター設定(デフォルトは「アイムジャグラー」の設定6と設定1)

以下任意の値に変更可能です。入力後「この内容で結果を表示する」を押して下さい。
デフォルトは「アイムジャグラー」(単独ボーナス無視)の設定6と設定1の公式ボーナス出現率です。まぁ現実的に設定6なんて座る機会はほぼ無いと思いますが・・・)

設定シミュレーション1の機種設定 設定シミュレーション2の機種設定(比較用)
BIG確率の分母   (1/○○ の○○部分)例 設定6=268.59
BIG確率の分母   (1/○○ の○○部分)例 設定1=287.44
REGULAR確率の分母   (1/○○ の○○部分)例 設定6=268.59
REGURAL確率の分母   (1/○○ の○○部分)例 設定1=455.11
試行回転数(共通)※1日あたり   ※デフォルトは10000回転(1日フルでブン回すとせいぜい1万ちょっとぐらいです ※営業時間にもよる)
試行日数(デフォルトは1日。サーバ負荷を考慮しMAX30日まで)  ※処理時間によってはタイムアウトする可能性あり。


処理に時間がかかりますがそのまま待って下さい。(ページ下に「処理完了!」と出れば完了です)

シミュレーター実行結果

※100ゲーム以内(連チャン)はオレンジ、1000ゲーム以上のはまりは赤で表示
実際にはリプレイ、子役があるのですべての当たりゲーム数で+@のゲーム数となりますが今回は無視します。こうやって見ると100ゲーム内(連チャン)は偏ってるようにも見えます。が、まったく関係ありません。(逆に言うと確率はそういうもんなんです)あくまでも毎回同じ確率で当たり判定を行っているに過ぎません。自分に都合の良いように解釈するのは自由ですが意味がありません。現実を直視しましょう。同様にハマったからと言って出るわけでもありません。もちろん設定6でも1000以上ハマることもありますし、設定1で1ゲーム連チャンすることだって当然あります。あくまでもそれは「許容範囲」であって、また同時に「結果」でしかありません。